原作レ○プウォーリーを探して犯す渋谷

この映像で犯す原作は「ウォーリーを探せ:原題Where's Wally?」です。 誰もが一度は読んだことがあるかと思いますが、ごちゃごちゃに描かれたたくさんの人の中から、赤白のニット帽に丸メガネ、赤白のボーダーにブルージーンズとステッキを持ったウォーリーを見つけ出すという絵本です。 そしてこの映像では、実際の渋谷駅前スクランブル交差点で憎っくきウォーリーを探し出し、追いかけ、捕まえたら即セックスを慣行するという、ウォーリーシリーズを読んだ方なら誰もが思うことを形にしました。 最近の渋谷スクランブル交差点は、一種、観光地化しており外国人観光客も多いです。その中で、ウォーリーのコスプレをさせられた今回の被写体レイヤーさんは、「Оh!WALLY!」などと外人から冷やかされ、着衣のままでも辱めを受けていました。ウォーリーのように少しのことでは動じないタフな精神構造が獲得出来るまで、晒し続けてやりました。 カメラは、東横線の連絡通路からまずは狙い、その後、向かいのスターバックスに移動。 さすがは今時、楳図かずおくらいしか着ないカラーリングは悪目立ちしすぐに射程圏内に捉えます。そのまま追い縋って、カラオケ店で補足。そのままスタッフ2名のチンポを同時に咥えるダブルフェラです。 そのカラオケ店で調子に乗ってケツ穴まで舐めさせようとしたひとりのスタッフの隙をついてその場は逃げられてしまいますが、道玄坂のラブホ街付近でまた見つけ、場所柄丁度よかったので、そのままラブホ内に拿捕しました。 ここからがぜひ見ていただきたい見所になりますが、ウォーリーという、はっきり言って、女の子の魅力を削ぐ、ブスに見えるコスプレをさせたことによって、徐々にコスプレが脱げていくと、ギャップでめちゃめちゃ可愛く見えるのです。 今回の被写体は、19歳になったばかりという女の子。細身の割りにおっぱいは結構あって、黒髪もバッチリ決まっています。 ウォーリーのコスプレを着ることには全く乗り気ではなく、むしろ不機嫌になったくらいなんですが、その分、その生意気な態度のお陰で躊躇なく撮りたいものが撮れました。 カラオケでの口淫中、設定を無視してカメラに向かい「ここまでって聞いてません!」とかほざいた口をフェラで塞ぐ、そんな事前の取り決めなど無視でラブホでは輪姦。 素の表情で嫌がる女の子に「この映像、ネットで売るからな。ネットに一回上げたら世界中に拡散して二度と消せないよ」と脅すとこの撮影に参加してしまったことへの絶望を思わせる半泣き顔でさらに嗜虐心をソソッて、激サドのスタッフの射精を好アシストしてくれました。 ウォーリーのコスプレものとして見るのもいいし、可愛いレイヤーが気の進まないコスプレをさせられた挙句、原作レイプされるのを楽しむもよし。一粒で二度美味しい映像です。 【収録プレイ】 ウォーリーを探す カラオケ店ダブルフェラ ウォーリー逃げられる ラブホで3P バック上下挿し 正常位上下挿し 長さ24分42秒 フレーム幅1280×720 形式mp4 ※こちらはシチュエーション動画になります。 ※被写体の年齢確認は確実に行っており、年齢確認書類のコピーも所持しております。